世は並べて事もナシ<最近、流れが早過ぎませんか?篇>

 噺の種にしようと目をつけたネタの風化が早すぎるこの頃。F-15Jが墜ちたりLHCがハッキングされたりリーマンが前のめりになったり領海侵犯された挙句何処の艦か分からないとか寝言云い出したり… 一週間に起きた事とは思えない。

『ぱんつぁーふぉー』
 そんな激動の1週間。世間から取り残されたcorleonisはタイガーⅠやヤクトパンター、T-34に全身を這わせてくすぐったがっていました… ウソです。いや、腕は這わせたけれど。
モータータンクコレクション2
エフトイズコンフェクト
商品詳細
 「どくそせん」の毒はまだまだ抜けないようです。いや、パンターはラインナップされなかったんだけれどネ。でも、なんでWW2物なんか買ったんだろ? ふしぎふしぎ。F-toysさん、次は現代戦車でおねがいしいます。



『きみーにも 見えーぇるぅ♪』
 …ハズですが、この人にはウルトラの星が見えてないようです。いや、見えているのかもしれませんが、少なくてもcorleonisの見ているウルトラの星とは違う星を見ているんじゃないかと思います。
 ハイ。先週の土曜、公開日の朝から観て来ました、「決戦!超ウルトラ8兄弟」。
上の発言と1週間近く書かなかったあたりで察してもらえると思いますが、その内容は鑑賞後、品川~大崎~戸越~武蔵小山~学芸大学~祐天寺~恵比寿を歩いてしまうくらい、望みから懸け離れたものでした。ちなみにその間回った商店街はどこも秋祭りで賑わっていて、ささくれ立ったハートに鉋をかけてくれました。結果、丸くなりましたが全体量は減りました。

『ココがX(エーックス)』
・脚本家が同じで「劇場版ウルトラマンガイア」とネタまる被りは如何かと。
・観光地紹介なんてしなかったでしょう? 神戸では。
・市街地戦は良いけれど、いつまでも吹き飛ばず鮮明に写り続ける関係各社のビル看板。
・ウルトラマンが活躍する時間が短い。
・その上、演出が雑。多彩な技を持つA兄さん涙目。
・謎の少女。取り合えず幼女だしとけばおk? な感がヒシヒシと…
・悪意の集合体とか抽象的な物はウルトラマンのラスボス向けではない。
・おまけにウルトラマンが8人居て倒しきれないなんて論外。
・取り合えず金色に光ればティガファンが喜ぶと思わないように。
・あのラストはナイ。 …とだけ云っておくw
・“メビウスインフィニティ・グリッターモード”にならなかったw
 (小中監督なら… イヤ、云ウマイ…)

『その男XXXにつき』
 今回、事前情報をできるだけ仕入れないで云ったので、会場でプログラムを見るまで八木監督だって知らなかったんだよネ。知ってれば、あんなに期待して失望すること無かったのに… 
とりあえずHPL風に

「あいつはウルトラマンが分かってない」

とだけ云っておく。
まぁ、前作「ウルトラマンメビウス&ウルトラ四兄弟」が秀作であったのが、よりダメージを深めている原因だとは思う。だって比べちゃうもん。ちなみにこれまで最底辺と思っていた「ウルトラマンティガ FINAL ODESSAY」と比べても、物語の構成で負ける悲しさ。
ホント、

八木監督。
お願いですから
もうウルトラマンを撮らないで下さい。

お願いします。
[PR]
by cor_leonis | 2008-09-18 20:07 | Feeling / Memorandum
<< 世は並べて事もナシ<あと味バッ... 世は並べて事もナシ<地球最後の... >>