世は並べて事もナシ <銀鍵的アニメ事情篇>

 週末の夜更かしで、体調ガタガタのまま今日に至る。そんなこんなで「マブラヴ ALTERD FABLE」の続きなどできる訳もなく、昨晩は借りてきたアニメ数本を観て寝た。

『超獣機攻ダンクーガノヴァ4』
 散々文句いったクセに見続けている。3巻から話が面白くなってきたので今回はウキウキしながら鑑賞。ダンクーガノヴァの格好悪さには慣れたw。本編とは一切関係ない話だけれど、先週、ダンクーガノヴァのメインパイロット「飛鷹 葵」のCV「池澤春菜」さんがJ-WAVEに出演していた。凄いな、この人。お父さんは芥川賞作家なんだ… さすがマオ姉ちゃんw。

『京四郎と永遠の空5』
 激しいなぁ… 寝取られ展開。ギロチ蒼二郎兄さんもどうしちゃったの? ってくらいカッコイイしw。まぁ、京四郎の見せ場に漸く辿り着いたので、次巻にも期待。ちなみに今回も特典映像は奮っている。「キングソウマー」 …見てぇ。

『ヒロイックエイジ1』
 待ってたぜ! 相変わらず本放送は見ていなかったのでDVD補完だ! おーっ!
スペースオペラだよー 心洗われたねー。最近は未知の宇宙人と生き残りを掛けて殴りあっているから、お互いをちゃんと認識した上で戦争している世界は新鮮。久しぶりに「征服」という言葉を聞いたよ。1巻ではまだ人類「鉄の種族」の置かれている状況が説明されていないので、早く2巻が観たい。

 ココからは昨晩見たのではなく、最近見ているアニメ。

『機神大戦ギガンティック・フォーミュラ』
 本放送も楽しみに見ている。最初「なんで門之園作画でやんねーのさ?」と思ったりもしたが、主人公のシンゴ君を見ていて「そんな事を気にして楽しまないのは損だ」と云う結論に至った。意思を持つロボットと少年少女が力を合わせて戦う物語は王道故、安心してみていられる。そこに若干の政事が加わると、もはや逃れられないパワーが… あと子供達を守ってくれる大人ね。師父、某国の党を誤解しそうなほど頼りになる良い人だ。取って付けたような言い方でなんだけれど、ギガンティック・フィギュアの設定も面白くてスキ。

『アイドルマスター XENOGLOSSIA』
 「THE IDOLM@STER」ファンを千切って投げた問題作! …か? 実に「舞HiME」スタッフらしいやり口でかき混ぜられたキャラに猛烈な拒絶反応が巻き起こったに違いない。ただTHE IDOLM@STERを知らない新参者、おまけに舞HiMEシリーズが大好物なcorleonisには、とても2面白い美少女アニメでしかない。これも最初見ていなかったけれど、DVDでリリースされた事を切っ掛けに見始めた。アイドルマスターの少女達もスキだけれど、やっぱりアイドルだよねー。あそこまで変態臭い… イヤ、変態ロボットが今までいただろうか? 盗撮! 拉致! はお手の物。挙げ句、奪われていって少女の心を傷モノにするという高難度の嫌がらせまでやってのける。トサカの付いたインフィみたいなナリ(主能力が重力制御ってのも似てる)してるクセに… インベル、恐ろしい子。アストレイと同じ生みの親を持つとは、とても思えないw。

『舞乙HiME Zwei 4』
 TSUTAYA西五反田で借りた人。早く返しなさい。後がつかえていますw。

ハハ… 書き終わってみると、アイドルマスターが一番文量多いな(絞首。
[PR]
by cor_leonis | 2007-09-04 21:08 | Feeling / Memorandum
<< 屈辱の10分 / ガンダムエキ... あたまから湯気 / マブラヴ ... >>