きれいなそらの下

 るー 例会のネタ決定記念だぞ。

『ティターンズの旗の下』
 GWのTRPGセッションが「機動戦士ガンダムRPG from0079 to0093」で「アドバンスオブZ」と同時代を遊ぶ事に決定。しかもティターンズサイドだ。やたー☆ハイザック使える〜♪
 折角なので、A.o.Zネタも摘んでいこうという事になったので、電撃ムックを集めて勉強中。物語は元より、登場MS&MAもスゴイだろうと予測はしていたけれど、それの斜め上を行く歌舞伎ッぷりに、どう介錯してやろうか頑張ってる。ゲームマスターの人がw。

『フライるー』
 で、その努力に少しでも報えればと斯様なモノを組んでみた。
c0036340_2325734.jpg
組む時にHGUCサイコガンダムの組説を読んではじめて知ったのだけれど、指の5連装ビーム砲ってエネルギーCAP方式だったんだね。だから、ギャプランでも運用できると、ドラムフレームがあればへっちゃらさと、慣性だのAMBACはアイランドイフィッシュと一緒に重力の井戸に墜としたな。おろかな「うー」め… いや、何いってるのかいうと… フライルー… フライるー… るー…
c0036340_23253063.jpg
本当はこんな事のために、明け方5時まで掛けて組み上げたなんて、口が裂けても云えない…(恥々。

HGUC 1/144 ORX-005 ギャプランTR-5
バンダイ
紹介/「アドバンス・オブ・ゼータ」に登場する可変MA“ギャプランTR-5[フライルー]”がHGUCシリーズにラインナップ。本体はディテールとプロポーションを崩すことなく、MS形態からMA形態へ変形可能。背部の隠し腕は展開可能。付属するロングビームライフルは肩のユニットに接続可能、またライフルの前後を取り外しビームガンとしても装備可能。模型誌などでお馴染みのマーキングを再現したシールが付属。

HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 サイコガンダム MRX-009
バンダイ
紹介/全高280mmの超巨大モビルアーマー、HGUCで完全変形。胸部の3門メガ粒子砲は別パーツ化し、形状やディテールを細かく再現。指先に10門装備しているメガビーム砲は、金型スライド機構により砲身まで再現。MS形態時の顔にあるコクピットハッチは開閉式。
[PR]
by cor_leonis | 2007-04-23 23:28 | Feeling / Memorandum
<< 今日のユーコンは晴れのち… /... 武を装う神の如き姫君 >>