The Lord of OSANPO MASTER / マブラヴALTNATIVEの舞台を巡る散歩

 週末、デジラマ用素材の収拾にお出かけ。気付くと有楽町~桜田門~皇居外苑~東御苑~北の丸公園~武道館~靖国神社~神保町~御茶の水をねっちり歩いていた。

『桜田門』
c0036340_1738616.jpg
 有楽町でJRを降り、最初に向かったのが桜田門。意気揚々と辺りを激写!あとから確認すると「マブラヴALTERNATIVE O.S.T. 2」のカバーイラストを目指したに違いないが、構図が一切考慮されていないゴミの山が(汗。ほんと勢いだけで撮ってたな… ダメじゃん。

PCゲーム「マブラヴ オルタネイティヴ」 オリジナルサウンドトラック vol.2
ゲーム・ミュージック / ランティス

『皇居外苑』
c0036340_17375738.jpg
 豪く罰当たりなことを… と思わなくはないが、この日、この時、cor_leonisの頭の中に限り、ここには悠陽殿下がお住いでしたw。
ロケーション1:江戸城、及び外苑
 マブラヴALT世界では、征夷大将軍の居城及び、城内省、帝国斯衛軍司令部が在る。また「12・5事件」の折は、帝国陸軍帝都防衛隊と帝国斯衛軍が睨み合いを続ける中、一人の兵士の暴発により戦場と化した場所でもある。

『皇居東御苑』
 花見の季節は人が多すぎて大変だが、こんな何もない日に来るとゆっくりできる。そして恒例のアイスモナカを食べる。今年は新顔「北海道あずき(\100)」を美味しく頂いた。
c0036340_17374977.jpg
 江戸城天守台。登った人は皆、辺りの景色を楽しむの常。しかし今回に限っては、壁に貼り付き、石垣の隙間に携帯を差し込んでは岩肌を撮影する奇行に専心。周囲からは、明らかに訝しがられていた。その甲斐あって、昨日は何とか“らしい”画を作ることができた。何事もやっては見るものだ…

『武道館』
 東御苑から北の丸公園を抜けて武道館へ。ここに至っては、デジラマについてのやる気は失せ、撮る気より歩く気満々となっており、この辺りで急遽【マブラブALTERNATIVE「継承」の舞台を巡る散歩】へ脳内企画が立ち上がった。ちなみに当日はプロレスリング・ノアの試合が執り行われており、多くのプロレスファンに囲まれていた。
c0036340_17373984.jpg
ロケーション2:武道館
 2001年12月25日、日本帝国軍全戦力の半分を投入した「甲21号作戦」。その戦没者を弔う国葬の会場となったのが此処。式典後、「伊隅まりか」と「伊隅あきら」が待ち合わせていた場所は、地下の「レストラン・喫茶 武道」へ降りる階段の前付近と思われる。

『検証!カフェテラス武道』
 疲れたので寄り道。先程述べた「レストラン・喫茶 武道」の他にもう一つ、武道館には飲食施設がある。それが「カフェテラス武道」。
c0036340_17372865.jpg
予てより、冗談の様な名前のこの店に、cor_leonis+1名は各々“仮説”を抱いていた。それは…

1.この店は、故障などにより、武の道を退いた猛者たちの再雇用先ではないか?故に、店員は厳つい元武道家に違いない。

2.「レストラン・喫茶 武道」と分けてある位なので、特別な売りが在るに違いない。それは、流れるような黒髪をポニーテールに束ね、剣道着などを纏った武道少女が給仕を務める、秋葉原のメイド喫茶顔負けのステキ空間に違いない。


という物だった。そしてこの日、それら仮説を検証すべく、勇気を持って店へ立ち入った…
c0036340_17371519.jpg
店内に特別変わりは無い。そして、辺りを注意深く窺うcor_leonisから注文を獲るべく、遂に店員が姿を現した。
c0036340_1737323.jpg
おばちゃんだ!ただの… おばちゃんだっ!!

我々の仮説は木っ端微塵に打ち砕かれ、残ったのはおばちゃんと、おばちゃんが注文から1分と経たずに持ってきた豪く酸味の強い… 分かりやすく云うと“不味い珈琲”という現実。
c0036340_17364545.jpg
おっ母ぁ… 東京にぃ夢は無かったぁ…(泪々

『徒歩る』
 不味い珈琲で喉を潤おした後、涙を拭って歩き出す。ここから次の舞台である御茶ノ水までは交通機関を使うほどの距離はないので徒歩る。でも、その前に、
c0036340_17362693.jpg
靖国を参拝。可笑しな妄想に囚われてはいても、自分が生きる今を築いてくれた先達への敬意と感謝を忘れてはならない。
ロケーションおまけ:靖国神社
 甲21号作戦の終局。撤退する陸軍を援護する為、自ら囮役を買って出る帝国海軍。彼らが云っていた「九段」とは、戦没者を英霊として祭る「靖国神社」のことであろう。ちなみに決死の覚悟で囮を務め、光線級、重光線級のレーザー照射に曝され続けたにも関わらず、沈んだ艦は皆無(戦闘不能であっても航行不能は無し)。対BETA戦の主役が戦術機となった時代に、戦艦の誇りと意地と底力を見せ付けた。
c0036340_173655.jpg
その後、靖国通りを歩く。俎橋(読める?)を渡り神保町方面へ。「やはり衛士は歩くのも速いのだろう」などと考えながらテクテクと、
c0036340_17355930.jpg
神保町、駿河台下交差点。古本屋が乱立する事で有名な街。取り立てて欲しい本もなかったので素通り。
c0036340_17355247.jpg
大学通りの坂を上がる。坂の上り口付近に「レストラン カロリー」という店がある。その名が示す通り“食事”というより“カロリー摂取”が目的の人向けなお店だったのに、綺麗に改装されていた。今度、久しぶりに行ってみようと思う。
c0036340_17354398.jpg
JR御茶ノ水駅到着。そして劇中同様「聖橋」を望む橋の中ほどへ。

『生命の炎』
c0036340_17352515.jpg
 フィールドワーク恐るべし。ここに至り、甲21号作戦での伊隅大尉の最後とその顛末を思い出し、目頭を熱くする。仕方ないので瞼の痙攣が収まるまで聖橋を眺める… ダメだ。収まるどころか脳内BGMは「生命の炎」を奏で続け、思わず空に向かって敬礼しそうな程昂ぶってくる。そのままそこに居たら本当にやりかねないのでw、足早に退散。
ロケーション3:御茶ノ水橋
 伊隅四姉妹が待ち合わせた場所。しかし、次女「伊隅みちる」は来ない。代わりに、彼女の死を告げる死亡通知だけが姉妹のもとへ届けられた。

『グランドクロス』
 御茶ノ水橋から逃げるように立ち去り、聖橋の上。聖ニコライ堂も見える橋の上から、ふと、視線を川面へ下ろす。“アレ”は!
c0036340_17341863.jpg
御茶ノ水グランドクロス!!

知ってる人だけ笑え。お陰で敬礼したい衝動は収まったが、今度は電車の屋根に飛び乗りたい衝動と闘う破目になったw。

トレインサーファー1
TVバラエティ / パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
[PR]
by cor_leonis | 2007-03-06 17:45 | Feeling / Memorandum
<< 世は並べて事もナシ<ハの字殺法篇> 突貫! / A3 武御雷【篁唯依機】 >>