Eagle vs Flanker / TOTAL ECLIPSE Vol.02

 きょーうはたのしージャイアンのひ~♪
そして、TEの日(キミキスの日でもある。摩央姉ぇちゃん…♥)いい感じにジャイアンの中でプカプカ浮きまくりの記事がサイコー。ここまでお姉ちゃんの裸が登場しないページが続いて許されるんだから素晴らしいねw。

『Dogfight』
 今回、話の軸になっている「F-15ACTV アクティブ・イーグル」と「Su-37 チェルミナートル」の空中戦。やはり1992年に有ったといわれる事件をモチーフにしてるのかね?実際はF-15CとSu-27だったわけだけど、演習中にイーグルをフランカーが墜としたというシュチュエーションが似ているから無関係ではないだろう。

『Su-37 チェルミナートル』
 その強面どおりのイカした悪役っぷりに感動。イイねー、カッコイイねー♪全身トゲトゲ・ヤッ刃だらけの超近接戦闘仕様という所も機動性がウリのフランカーっぽくて尚イイね。ただ、不穏な一文が…

 「ソビエト機の特徴である前腕部のモーターブレード(×2)と併せ、」

 ソ連の戦術機には全部付いてるんすか、

 ノコギリ剣!?

おとろしい… なんてソ連っぽいんだろうw。
物語の後半になると後発機「Su-47 ビェールクト」が出てくるんだろう。そして、その腕にもきっとノコギリ剣が… 期待して待て!

→まだ公式サイトに機体の画像が上がってないのでコチラを須らく見よ。

『軍需企業』
 Su-XX。我々は「スホーイXX」と読むが、ALT世界では「スフォーニXX」になる。前回の河崎や富嶽などもそうだが、こういう現実とオーバーラップするちょっとした遊びが面白いよね。今回はスフォーニ以外ではノースロック・グラナンが登場した。当然、元はノースロップ・グラマン社。チェルミナートル解説の文中あった"~(グラナン:当時)"が泣かせるw。

『タリサ・マナンダル中尉』
 少尉っ!神代少尉じゃありませんか!?
新キャラ1号。いや… なんか同じパーツ構成なので、つい。ただ、ネパール人。その分かり易すぎるフィンガーサインはよしなさい。はしたない。黒くても女の子なんだからw。

『ヴィンセント・ローウェル軍曹』
 新キャラ2号。無愛想な主人公の相棒で女好きな金髪二枚目の白人青年。どこのクルツ・ウェ-バーだっ!と突っ込みが頻発しそうな米陸軍メカニックマンで、狙撃はしない。激突必死のユウヤ&唯依のいい緩衝材になってくれる事だろう。

『メインキャスト』
 日本嫌いな日系ハーフの主人公「ユウヤ」。人間相手に"リーディング"を使って戦うサディスティックな少女「クリスカ」。今ひとつ線が繋がっていなさそうな小動物系少女「イーニャ」。タカムラ中尉、ご愁傷様。でもそんな悲劇丸出し諸出しなキミが好きw。

『クリスカとイーニャ』
 やはり、クリスカはリーディング&プロジェクション能力を持っていた。イーニャにもソレが備わっているかは不明だが、ソレ、もしくは相応の能力を持っているだろう。が、なーんかリーディング&プロジェクションでは無い気がしてきたな。同じ能力じゃないほうが、話が面白いような気がしてさ。どうだろう?ちなみにALTERNATIVE3に関係している事は確かだろうけど、ALTERNATIVE3の成果ならALTERNATIVE4に接収されていないのはおかしいよね。香月先生が霞一人居れば事足りると判断したとは考えにくいし。

M.O.E.コレ
 以前、紹介したボークスから発売予定のMOEコレシリーズに「クリスカ・ビャーチャノワ」がラインナップ決定。TEからの立体化は嬉しいけれど、タカムラ中尉を、唯依ちゃんを先にしてくれ~。そして、それより先に神宮司教官を!まりもちゃんをぉ~っ!ちなみに2月25日開催のワンフェス会場には、クリスカの試作が展示されるそうです。気になったらみんな行こう!ワンダーフェスティバル2007[冬]!!
[PR]
by cor_leonis | 2007-01-21 01:32 | Muv-Luv Memorandum
<< 世は並べてこともナシ<隊章検討篇> 征こう、寒風と眠気と物欲と気合... >>