世は並べて事もナシ<純愛慕情変>

 好きとか嫌いとか最初に云いだしたのは誰なのかしら~♪
といった知ってる人しか知らないフレーズが脳内をリフレインする日々を送っている。マブラヴやってキミキスやって… 最近、好いた好かれたばかりだ。以前の撃った撃たれたには、いつ帰るんだろう?いや、急いで帰るつもりもないが、思えば遠くへ来たものだなと(苦笑。

『純恋歌』
 湘南乃風です。タイトルはとても凄く好き。でも、至極当世風で現実感丸出しの歌詞がイヤ。寧ろ、大嫌い。心が穢れているからこそ、恋愛にはキラキラとした夢を見たいのっ!…というのが“駄目なんだよ”と正月に叱られましたw。まぁ当年取って三十路の大台に乗ってしまう自身の事ですので、よーく分かっちゃいますが… それでも夢は見たい!そんなcor_leonis心の純恋歌、Jungle Smileの「おなじ星」。聞いていると胸ではなく、肺がギューッと締め付けられて息ができなくなる。マブラブサプリで「桜の花が咲く前に」をやっている時に思いだし、HDDの奥底(聴かない曲は「N'kai」に堕とされる)からサルベージして聴いた。そして効いた。あまりの切なさに窒息。この歌を聴くと恋がしたく、誰かを好きになりたくる。 …まぁ、3歩も歩かぬ内に忘れるけどw。そんな素敵ソングなので、みんな聴こう!Jungle Smileの「おなじ星」。

おなじ星
Jungle Smile / ビクターエンタテインメント

[PR]
by cor_leonis | 2007-01-12 16:12 | Feeling / Memorandum
<< 世は並べて事もナシ<乾燥注意篇> キスと恥まみれの青春 >>