“イ”ではなく“エ”

今回“も”くだらなくてゴメン。

『"月蝕"という名の女性』
 公式サイトからリンクされている「“エ”じゃなくて“イ”です!ボークス・タカオの「トータル・イクリプス」ブログ」を見た時に脳裏を過ぎった人。
c0036340_17584054.jpg
EC「メルのあの格好… あんたの仕業でしょう?」
AB「ええ、まぁ… 涼宮涼宮、というヤツでして」
EC「はぁ…?」
LU「アームブラストさんって、古泉君ににてるわよネ?」
EC「…リュミエール?」
AB「ハハ、こちらも“涼宮”でしたね」
LU「はい」
EC「???」
LU「エクレール、女の子はエレガントに♪」
EC「もぅ~、わっけわかんない!」

 まぁ、あの涼宮さんにはエレガントさなど微塵もありませんが(寧ろブリリアントw。当時15歳ながら、演技は秀でていたと思う。また、声についても局長役の土井美香さんに「(その日の出演者の中で)一番色っぽい声をしているわね」と言わしめた程。ほんとに凄いよ、平野綾は。
みんな見よう!キディ・グレイド

キディ・グレイド CASE1
制作会社コメント/主人公は特殊な能力を持った少女達。「美獣」とも言える戦闘能力を誇るエクレール、そして超コンピューター的情報処理に長けているリュミエール。2人は銀河通商関税機構(Galactic Organization of Trade and Tariffs)=GOTTの非公開活動執行者として、各惑星間や組織間の諸問題を、時にはスマートに、時には破滅的に解決を図る。国際スパイアクション的な展開と、綿密に練り込まれたSF設定で見せる、SFアクションストーリー!「機動戦艦ナデシコ」「ゲートキーパーズ」のキャラクターデザイナー、後藤圭二氏の初監督作品!!
[PR]
by cor_leonis | 2006-12-24 19:17 | Feeling / Memorandum
<< Two Gun Bob. Ahchoo! >>