2009第49回全日本模型ホビーショー<VS ASTRAYその1>

c0036340_18304964.jpg
 一見、トランスフォーマーかと見まごうヴァーサスアストレイのキット達。新商品の「ヴァンセイバーガンダム」と「ネビュラブリッツガンダム」も忠実にそれを踏襲している。
それもそのハズ、
これらヴァーサスアストレイのキット達は、国内よりも海外での販売を主眼に置いて開発されているのだから。故に1/100スケール(海外ではHGより1/100の方が人気)。故にキットも箱もケバイ。雑誌で最初に紹介されたゲイルストライクとヘイルバスターが今より凄い色であったのを憶えておいでかしら? アレは海外向けにそうなっていたのだけれど、誌上での評判が悪かったため、今のように改められたらしい。海外ユーザーも流石にアレは受け入れられなかったかw 難しいモノである。

ちなみに
今後の展開について「どうせならザクをガンダムにしちゃったのが見たいです」といったら「その流れでガンダムをゲルググにしたのがマーズジャケット」とバッサリ返された。でもそう言った野心的な試みも前向きに検討していると云っていた。そう聞くとヴァーサスアストレイはこれまでにない野心的なアイデアを多くキットに反映させる実験場的な位置づけなのかな? と思い至った。きっと今後も新ギミックや新機構で僕たちビックリドッキリさせてくれると期待して待とう。




ちなみに
このシリーズのストライカーが「1/100なのにMGと互換性がなくてガッカリだよ!」と嘆いた人がいると思う。というか思ったのでヒゲの人に云ってみました。で返事が「ですよねー」。分かっていたらしい。しかも「海外キャンペーン用にジョイントパーツは作ってあるんだけど、電撃で付録にしてくんないかなー」とか…
!!Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
欲しいです、それ。是非。ジョイントはランナー1枚の中に「MG→1/100用」「1/100→MG用」さらに「MG→アストレイ」「1/100→アストレイ」があるそうです。「アストレイI.W.S.P.とかいいですよねー」そう思ってるなら何とかしてください。真剣で。
[PR]
by cor_leonis | 2009-10-09 15:27 | Feeling / Memorandum
<< 2009第49回全日本模型ホ... リゼル >>