corleonisの帰還

アンニュイな霜月も終わり、闘争の師走になりました。星辰の位置も変わったので気合を入れ直して征こう。

邪神少女、再び
 352分の1になっていないかとwktkでポストを開いたらボークスのカタログが入っていた。A3の限定アイテムや4thシリーズについては、既に脳天まで突き抜けるガゼルパンチのような情報をもらっていたので堪えたが、ロストエンジェルの新たな邪神少女に意識を刈り取られた。だって今回は二人同時ですよw

『the Unspeakable』
 曰く「彼女の名前はHastur─ 風のハス。ちょっぴり勝気な彼女は、いつもトロいクスルを虐めてばかり。でも、クスルが泣き出すと自分もオロオロして泣き始める、そんな少女です」
 クトゥルーの次はダーレス的に対立している神性「ハスター」。もぅ「どの辺りが?」とかセコイことは云いませんが、これを見た晩にヒヤデス星団の方から届いた信号を書記化すると…

いつも「黄金の蜂蜜酒」を呑んでいるキッチンドランカーなメイドさんが付き従っているんですネ。ワカリマス。

ということらしい。

黒きハリ湖に引きこもってる「星間宇宙を歩むもの」は、きっと超銀河的ニコ厨。セラエノ図書館は蕃神たちのwikiに当たる。主な利用者はコピペ大王のラバン先生だけどw

『Wind Walker』
 曰く「彼女の名はIthaqua─ 氷雪のイータ。冷静を自称する彼女は、ホントは冷静なふりをしたキレやすい女の子です。」
 突っ込むべきは彼女にではなく、ハスターに従属している神性を出すなら、何でクトゥルーの方にも付けてやらんのだ! とメーカーに。そうだな。たくさんの軍団員を引き連れ、目と目が若干離れた(←重要)頼れる親分の「ゴンちゃん」とかどうでしょう? …番長?



『閑話休題』
「ムリしてネタにするから… もぅボロボロじゃない!」
「フッ… 問題ない。オレにはまだJokerが残ってるからな(婆抜き的な意味で)」
「バカーッwww」

『正真正銘のJoker(切り札的な意味で)』
 ここの所、マンガしか読んでいなかったので久方ぶりに文庫でも読もうと本屋に行ったらでてたよ。

  • タイタス・クロウの帰還
  • ブライアン ラムレイ / 東京創元社
  • 霊能力者タイタス・クロウとともにクトゥルー眷属邪神群の襲撃に遭い、以後10年に亙り行方不明となっていたアンリ・ド・マリニーが半死半生の姿で発見された。二人は四次元に逃れたが、混乱のさなかに生き別れたのだ。だがついにクロウも、親友アンリの呼び声に導かれて帰還を果たす。時空の狭間を旅し、人智を超えた力を身につけた彼が、アンリに伝えた旧支配者誕生の真相とは?

で、買ってはきたけれど未だ読んでない。何故なら斜め読みして、その構成に心折れたから。荒くないか、コレ? まぁ、心待ちにとは云わないけれど、旅立っていったクロウのその後が気にはなっていたので頑張って読みます。
…まぁ、読まなかった本当の理由はプラモの「ラインバレル」を組んでたからなんだけれどネ♪
[PR]
by cor_leonis | 2008-12-01 16:02 | 今日の宇宙的恐怖
<< 世は並べて事もナシ<師走のロン... 世は並べて事もナシ<1121生... >>